初めての方へ!

ホワイトニング

お試しメニュー

ホワイトニングで白くできる歯と白くできない歯

院長の沼﨑がお伝えします!

2022.03.25

執筆:沼﨑

~ ホワイトニングで白くできる歯と白くできない歯 ~

こんにちは!
もうすぐ4月、新しいスタートが始まる季節ですね!
この時期に来院される患者様で1番多い理由が「第一印象を良くしたいからホワイトニングをしたい!」です。しかし、期待に胸を膨らませて来たにも関わらず歯科医師や衛生士から「この歯は白くなりませんね~」なんて言われたことはありませんか?
実はホワイトニングには、白くできる歯とできない歯があるんです。
今回はそれを詳しくお話していきたいと思います。

そもそもホワイトニングとは、自身の歯の表面にホワイトニング剤を塗ることにより、その成分が歯の象牙質という部分に浸透していきます。浸透すると、歯そのものの色を決めている色素を分解していきます。これは化学反応によるもので、これがホワイトニングで歯が白くなる原理です。

つまり自分の歯であり、虫歯や神経が失活していたりがなければ、基本的にどの歯も白くすることができます。(飲食物による着色の場合は歯面清掃を先に行ったほうがより色の変化をより感じられます。)
逆にホワイトニングできない歯にはどんなものがあるかというと
詰め物や被せ物のような人工物です。これらはホワイトニングをしても白くすることができません。それらを白くしたい場合は、新しく希望の色で作り直す必要があります。

そのため「いずれ歯を白くしたい」「ホワイトニング中だけどもっと白くしたい」と考えている場合は、先にホワイトニングを終わらせ、希望の白さになった後、その歯の色に合わせて詰め物や被せ物を作るのをおススメします。

昔に被せ物の治療をしたけどどこの歯か覚えていない、自分の歯はホワイトニング適応なのかどうか知りたい方は一度ご来院いただき気軽にご相談ください。

医院紹介

ホワイトニング専門歯科と医科を併設し、口元からお顔までトータルサポート!

LEAGRANT CLINIC 中目黒の受付 LEAGRANT CLINIC 中目黒の施術室

LEAGRANT CLINIC 中目黒

東京都目黒区 上目黒3丁目1−4 中目黒グリーンプラザビル 7階
TEL:0120-505-305
アクセス:東急東横線「中目黒駅」より徒歩2分

※医院別ご利用条件が設定されている場合がございます。
各医院へご確認ください。

同じカテゴリーの記事一覧

この医院のブログ記事

カテゴリー別に見る