料金一覧 PRICE & MENU

※記載のメニュー以外の診療・施術に関する費用と内容につきましては、医院それぞれ異なります。医院へ直接お問い合わせください。
※全て税抜き価格です。

共通メニュー

ポリリンホワイトニング・ポリリントリートメント・初回「お試しホワイトニング20」が
統一料金でご利用いただけます。

ホワイトニング

痛みの少ない「ポリリンホワイトニング」

メニュー名 価格・内容
ポリリンホワイトニング

1本500円(税抜)

例)12本 6,000円 /
20本 10,000円

歯科医師・衛生士の施術による『分割ポリリン酸』『過酸化水素』(漂白成分)を使用した、痛みの少ない本格ホワイトニング(ブリーチング)です。

※最少本数など、医院によりご利用条件を設定している場合がございます。ご予約前にご確認ください。
※ご質問・ご予約は各医院へ直接お問い合わせください。

メニュー名 価格・内容

初めての方
トライアルメニュー

お試しホワイトニング20

20本5,000円(税抜)

〈20本限定〉初めての方向けトライアルメニュー
ポリリンホワイトニング20本を、初回に限り通常価格の半額でご利用いただけます。

※当メニューは、一部の医院ではご利用になれない場合がございます。ご予約前にご確認ください。
※ご質問・ご予約は各医院へ直接お問い合わせください。

ポリリントリートメント

ホワイトニング後にポリリンで歯を保護するオプションメニューです。

メニュー名 価格・内容
ポリリントリートメント

1本200円(税抜)

例)12本2,400円 /
20本4,000円

ポリリンコーティングにより汚れをつきにくくし、ホワイトニングの効果を持続させます。

※当メニューは、一部の医院ではご利用になれない場合がございます。ご予約前にご確認ください。
※ご質問・ご予約は各医院へ直接お問い合わせください。

その他のメニュー

ホワイトニング以外の診療の一例です。

  • 一般治療

  • 矯正治療

  • 美容系

  • リラックス

上記以外にも、医院ごとに独自のメニューがございます。
医院詳細ページのメニューをご確認ください。

お近くの医院を探す

よくあるご質問を見る

カテゴリー別FAQ

タイプ別おすすめ
ホワイトニング

生活のリズムや目標の白さ、白くしたい目的に合わせて、 代表的な 4 つのホワイトニングをご紹介いたします。

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングは、歯科医院に行き歯科医師・衛生士の手で施術を行う方法です。有資格者(歯科医師・歯科衛生士)にしか取り扱いができない「過酸化水素」「過酸化尿素」などの漂白成分を使用し、薬剤を活性化させる専用機器を用いた本格的なケアを行うため、即効性が高く効果が実感しやすいという点が魅力です。

  • こんな方におすすめ
  • ・面倒なことは苦手、プロにお任せしたい!
  • ・忙しい毎日、リラックスしながらキレイにしたい!
  • ・お口のこと全般、色々相談したい!

セルフホワイトニング

セルフホワイトニングは、医療機関ではないお店に行って、ご自身の手で行うケア(クリーニング)です。非常にリーズナブルなため、ホワイトニングをまずは手軽に試してみたいという若年層を中心に人気が高まっています。サロンスタッフから施術方法や器具の使い方のレクチャーを受け、全て自分で作業を行うのがセルフホワイトニングの特徴です。

  • こんな方におすすめ
  • ・なるべくお金をかけずに白くしたい
  • ・主に表面の汚れが気になっている
  • ・ステインやヤニを定期的に落としたい

ホームホワイトニング

歯科医院でマウスピースを作り、処方された薬剤を使用し自宅などで自分の手でケアを行うホワイトニングです。 薬剤を流し込んだマウスピースを、1日1~2時間装着しながら、日常生活の合間にケアを行えることが魅力です。
ホームホワイトニングは効果を実感するまでに毎日の利用で早くても2週間ほどかかりますが、白さを持続できる期間が他の方法に比べて長い(約1~2年)ことや、目標の色を調整できるといった特徴もあります。

  • こんな方におすすめ
  • ・医院やサロンに通う時間が取れない
  • ・なるべく持続期間を長くしたい
  • ・白さの段階を調整したい

デュアルホワイトニング

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用して行うケアです。
歯科医院での施術により短時間で白くした後、ホームホワイトニングによるケアを繰り返し行うことで白さを深めていきます。二つのアプローチにより即効性・持続性・高い効果が期待できる理想的なホワイトニングです。

  • こんな方におすすめ
  • ・イベントに向けて急いで白くしたい
  • ・即効性と効果の両方を重視
  • ・お金がかかっても白さを極めたい