初めての方へ!

ホワイトニング

お試しメニュー

ホワイトニングとフッ素の関係について

沼崎院長のコラム

2022.11.02

執筆:沼﨑

★ホワイトニングとフッ素の関係★


「フッ素」という言葉、みなさんも耳にしたことがあるかと思います。
歯磨き粉=フッ素というイメージもありますよね!
フッ素は歯を強化して虫歯の発生を防ぎ、知覚過敏を予防する効果があります。
しかしその効果がホワイトニングの効果に影響することがあるのです。


フッ素の効果には主に

 
① 再石灰化…食事などによって歯から溶け出したカルシウムやリンの再沈着を促進する。
② 歯質強化…フッ素がエナメル質の成分と結合して酸に溶けにくい歯にする。

などがあります。

これらの効果で歯の表面が硬くなり虫歯予防につながるので歯にとってはとても良いものでも、ホワイトニングの薬剤が浸透しにくくなり、色がつきにくくなることからホワイトニングにとっては不向きなのです。
ずっと使ってはいけないというわけではありませんが、フッ素入りの歯磨き粉を使用されている方はホワイトニングの1週間前から使用しない方が効果は上がります。


しかしホワイトニングを行った後はぜひ使っていただきたいです!
というのも、ホワイトニングを行った後は、歯が脱水症状を起こしたような状態で、吸収力が高くなっています。その時にフッ素を使用する事で、効果が得やすい!つまり歯を強化し、虫歯予防をする事ができるようになります。



フッ素を正しいタイミングで使用することでホワイトニングの効果を高め、お口の中を健康に保っていきましょう♪

 

医院紹介

ホワイトニング専門歯科と医科を併設し、口元からお顔までトータルサポート!

LEAGRANT CLINIC 中目黒の受付 LEAGRANT CLINIC 中目黒の施術室

LEAGRANT CLINIC 中目黒

東京都目黒区 上目黒3丁目1−4 中目黒グリーンプラザビル 7階
TEL:0120-505-305
アクセス:東急東横線「中目黒駅」より徒歩2分

※医院別ご利用条件が設定されている場合がございます。
各医院へご確認ください。

同じカテゴリーの記事一覧

この医院のブログ記事

カテゴリー別に見る